在籍確認なしで利用できるカードローンはある?周りにバレない対策も合わせて紹介

在籍確認なしで利用できるカードローンはある?周りにバレない対策も合わせて紹介

カードローンを利用する際に、「周りに知られたくない…」と悩んでいる方はいるでしょう。

結論から申し上げますと、カードローンの審査では必ず在籍確認が行われます。

貸金業法という国の法律によって、在籍確認の実施が義務とされているためです。

しかし一部のカードローンは、在籍確認の方法を電話以外に変更できる場合があります。

自宅や勤務先への電話連絡を避けたい方は、電話連絡なしで申請できるカードローンを探してみましょう。

この記事では、在籍確認なしを希望する方におすすめなカードローンをいくつか紹介します。

手続きの流れや有効な対策なども解説しているので、在籍確認なしを希望する方はぜひ参考にしてみてください。

この記事でわかること
カードローンの借り入れ時には必ず在籍確認が行われる
職場連絡なしで借りられるカードローン7選を紹介
在籍確認で嘘やアリバイ会社を利用することはすぐにばれる

カードローンの在籍確認は法律によって必ず行われる

カードローンの在籍確認は、貸金業法という法律によって実施が義務づけられています。

記載されている内容は、以下の通りです。

貸金業者には、個人向けの貸付けに係る契約または個人と保証契約を締結しようとする場合に、指定信用情報機関の保有する信用情報を使用した返済能力の調査を義務づけるとともに、貸付けに係る契約を締結した場合は、遅滞なくこの貸付けに関する信用情報(個人信用情報)を加盟している指定信用情報機関に提供することを義務づけています。

引用:お借入れすると、借入れ金額などの情報が信用情報機関に提供されます|日本貸金業協会

在籍確認は返済能力の調査の一環として行われるため、在籍確認なしで借入するのは不可能です。

さらに近年は多重債務者の増加によって、カードローン審査自体も厳しくなっています。

借金苦からの自殺など社会問題として取り組む必要があるためです。

そういった社会問題を防ぐために、貸金業法だけでなくカードローン会社の審査は厳格化しています。

多重債務問題の解決に向けた抜本的かつ総合的な対策を講じる

引用:貸金業法等の改正について|金融庁

またカードローン会社も営利団体として、返済能力がある申込者でないと貸し出すことはできません。

返済能力がないと、貸したカードローン会社の経営が苦しくなる「貸し倒れ」の危険性が高まるためです。

そのため在籍確認は、消費者金融や銀行・信販系かかわらずカードローンを申し込む人に必ず行われます。

カードローンの申し込みを検討している方は、よく認識しておいてください。

在籍確認なしで借入できるカードローンは存在しない

「在籍確認なしで融資可能」などとうたうカードローンは、闇金もしくは違法業者業者です。

どの銀行・消費者金融も、在籍確認なしでカードローンを契約することはできません。

もし在籍確認をしていたとしても勧誘方法が法律に抵触しているので、注意しましょう。

参考:広告審査に係る審査基準|日本貸金業協会

闇金や違法業者から融資を借りると、以下のような危険性が出てきます。

  • 恐喝や恫喝などで違法な取り立て
  • 法定金利を上回る貸し付け
  • 個人情報の流失

最悪の場合、犯罪に巻き込まれる可能性があるので、「在籍確認なし」などの甘い言葉には誘われないようにしましょう。

ヤミ金か分からない場合は、金融庁の「登録貸金業者情報検索サービス」で一度確認するのがおすすめです。

電話連絡なしを希望する方におすすめなカードローン5選

一部のカードローンは、特定の手続きを行うことで自宅・勤務先への電話連絡を回避できる場合があります。

電話連絡なしで申し込みできる可能性があるのは、以下のカードローンです。

  • アイフルは職場連絡なしで在籍確認できると公表している
  • SMBCモビットのWEB完結サービスを利用すると職場連絡なし・郵送物なしで借り入れ可能
  • プロミスは「完フリ」なら書類を提出すると在籍確認が完了する場合がある
  • アコムは独自の審査で行われるため相談次第で職場連絡なしに可能
  • レイクALSAはWEB完結サービスで職場連絡なし・郵送物なしで融資可能

それぞれのカードローンには、独自の特徴やサービスが用意されています。

申し込む際は内容をよく確認し、目的や用途に合ったカードローンを選びましょう。

ここでは、各カードローンの特徴や契約内容などについて解説します。

アイフルは職場連絡なしで在籍確認できると公表している

アイフルは、原則として電話連絡による在籍確認を行っていないカードローンです。

原則として、お申込の際に自宅・勤務先へのご連絡は行っておりません。

引用:アイフル公式HP

必要性が生じた場合は勤務先に連絡が届きますが、提出書類や借入状況などに問題がなければ、電話による在籍確認なしで融資を受けられます。

アイフルの審査から融資までは最短25分のため、急な出費にも対応可能です。

また、アイフルのスマホローンを利用すると来店なしや郵送物なしで借り入れ可能です。

いつでもどこでも借り入れの申し込みができるので、急いでいる方は検討してみましょう。

さらにアイフルはサポート体制も充実しており、電話やメールによる相談のほか、LINE、チャットによる相談も受け付けています。

申し込み前にも利用できるため、在籍確認に不安を感じている方は気軽に相談をしてみましょう。

SMBCモビットのWEB完結サービスを利用すると職場連絡なし・郵送物なしで借り入れ可能

SMBCモビットの「WEB完結サービス」を利用すると職場連絡なしで在籍確認が完了します。

職場連絡なし・郵送物なしで借り入れ可能と公式HPに記載があります。

また、自宅への電話連絡を避けられる点もSMBCモビットならではの魅力です。

申し込みの際に『希望連絡先「携帯」』を選択しておけば、自宅ではなく携帯電話に確認の連絡が行われます。

ただWEB完結サービスは、三井住友銀行や三菱UFJ銀行などの銀行の口座が必要です。

銀行口座の開設は時間を要するため、事前に準備しておきましょう。

職場連絡なし・郵送物なしで借り入れしたい方はぜひ、SMBCモビットに申し込んでみましょう。

プロミスは相談次第で在籍確認が書類提出で完了できる場合がある

プロミスは原則在籍確認は、職場連絡で行われます。

「ご本人様がお勤めされている事」の確認のため、お勤め先にお電話させていただきます。お客さまのプライバシーに十分配慮し、担当者個人名にておかけしますので、ご安心ください。プロミス名でご連絡することはありません。

引用:プロミス公式HP

ただプロミスの在籍確認は、相談次第で書類提出に変更できる場合があります。

勤め先が電話連絡に対応していないなど、やむを得ない場合は書類にて在籍確認が行われる可能性があります。

やむを得ない理由がある方は、申し込む前にプロミスコールに相談してみましょう。

アコムは独自の審査で行われるため相談次第で職場連絡なしに可能

アコムは、独自の審査が行われるため相談次第では職場連絡なしで在籍確認が完了できる場合があります。

アコムの在籍確認は、原則電話連絡にて行われます。

お客さまのプライバシーに十分配慮し、担当者の個人名で連絡いたします。

引用:アコム公式HP

ただプロミス同様、やむを得ない場合は相談次第で書類提出で在籍確認が完了できるでしょう。

アコムにはWEB完結サービスもあるので、郵送物なしで借り入れ可能です。

契約書等郵送物を自宅ではなく、メールで受け取ることが可能です。

まずは、アコムのフリーダイヤルで在籍確認を書類提出で完了できるか相談してみましょう。

レイクALSAはWEB完結サービスで職場連絡なし・郵送物なしで融資可能

レイクALSAは、WEB完結サービスであれば職場連絡なし・郵送物なしで融資可能です。

レイクALSAの在籍確認は、原則職場連絡が行われます。

審査の際にご自宅やお勤め先へ確認のご連絡をさせていただく場合がございます。
お客さまのプライバシーには十分な配慮をし、ご本人さま以外には当社の社名や「レイクALSA」という名称はお出しいたしません。非通知もしくは発信専用の番号で、担当者の個人名にてお電話をおかけしていますので、ご安心ください。

引用:レイクALSA公式HP

ただWEB完結サービスであれば、在籍確認は書類提出で完了できる場合があります。

さらにWEB完結サービスのみで「180日間無利息期間サービス」を利用できます。

無利息期間サービスとは、利息が0円になるサービスです。

プロミスやアコムの無利息期間サービスは、30日間ですがレイクALSAはその6倍です。

WEB完結サービスで職場連絡なし・郵送物なし・無利息期間サービスを利用しましょう。

在籍確認は個人の事情に配慮した電話連絡が行われる

在籍確認では、各カードローン会社はプライバシーに配慮した電話連絡を行います。

個人の事情に配慮した電話連絡を行うことで、申込者がカードローンを借りやすくする狙いがあります。

具体的には、以下のような配慮した電話連絡が行われます。

  • 電話連絡は会社名ではなく個人名で名乗られる
  • 非通知設定で勤め先に電話連絡が来る

在籍確認を電話連絡で行われる場合でも、こうした配慮された在籍確認が行われるので過度に不安になる必要はありません。

電話連絡は個人名で行われ、非通知設定で電話されます。

もし架電先を検索しようとしても、バレることはありません。

在籍確認が不安な方は、ぜひ参考にしてみてください。

電話連絡は会社名ではなく個人名で名乗られる

電話連絡は会社名ではなく、個人名で名乗られます。

お客さまのプライバシーには十分な配慮をし、ご本人さま以外には当社の社名や「レイクALSA」という名称はお出しいたしません。

引用:レイクALSA

このようにカードローン会社からの在籍確認では、会社名が名乗られることはありません。

ただ消費者金融会社だと会社名を名乗りませんが、銀行は会社名を名乗るので注意しましょう。

銀行でも会社名を名乗られたくない人は、すぐに担当者に相談が必要です。

また用件を聞かれた際には、「個人的な話です」と応答します。

そのため在籍確認で、カードローン会社を利用していることは分からないでしょう。

どうしても不安な方は、カードローン会社に在籍確認について相談してみましょう。

非通知設定で勤め先に電話連絡が来る

カードローン会社の在籍確認では、非通知設定で勤め先に電話連絡が来ます。

非通知設定とは、架けている電話番号を相手が見られないようにする設定のことを指します。

この非通知設定で電話連絡をされるので、後から検索されてもカードローン会社からの電話連絡だと分かりません。

もし在籍確認で不安を感じた場合は、申し込んですぐに担当者に確認してみましょう。

カードローン会社によって、在籍確認の方法は様々です。

申し込んだカードローン会社の在籍確認について、よく理解してから申し込みましょう。

在籍確認で職場連絡があった場合の対策3つ

在籍確認で職場連絡があった場合の対策を紹介します。

具体的には、以下の3つを解説します。

  • 自分が在籍確認の電話を取りやすいように直通番号や携帯電話を記載する
  • 自分が確実に電話を取れるように在籍確認の時間帯を指定しておく
  • 受付や同僚に電話が来ることを知らせておく

申し込む前に対策を理解しておくことで、スムーズに在籍確認を行うことが可能です。

例えば、自分が在籍確認の電話を取れるように携帯の番号などを記載しましょう。

もしくは、在籍確認の電話連絡の時間帯を指定しておきましょう。

周りの人に内緒で借りたい方は、ぜひこの3つの対策を理解しておきましょう。

自分が在籍確認の電話を取りやすいように直通番号や携帯電話を記載する

自分が在籍確認の電話を取ることで、ほかの人が在籍確認の電話を取らないようにしましょう。

そのために、会社の自分の直通番号や携帯番号を記載しましょう。

自分用の直通番号や、近くの電話を登録すると在籍確認の電話を取れる場合があります。

また携帯番号であれば、自分が在籍確認の電話に応答できます。

あらかじめ正確に電話されるか電話番号を確認しておきましょう。

間違った電話番号を記載してしまうと、在籍確認が完了できないので注意が必要です。

自分が確実に電話を取れるように在籍確認の時間帯を指定しておく

確実に電話にとれる時間帯を指定しておきましょう。

自分が確実にとれる時間帯であれば、在籍確認の電話を取ることが可能です。

そのためには申し込み後すぐに、オペレーターに時間帯を指定しましょう。

相談次第で時間帯を指定することができます。

まずは、確実に電話を取れそうな時間帯を把握しておきましょう。

在籍確認の電話の理由をほかの理由で伝える

在籍確認の電話の理由を、ほかの理由で伝えましょう。

在籍確認の電話連絡を行うのは、カードローン会社だけではありません。

例えば、家賃保証会社や保険会社・銀行など様々な企業や組織が在籍確認の電話を行います。

そこで、もし電話の内容を聞かれたらほかの会社からの在籍確認の電話と答えましょう。

事前に電話先の会社を用意しておくことで、スムーズに受け答えが可能です。

同僚にバレたくない人は、ほかの理由を準備しておきましょう。

在籍確認についてQ&A

在籍確認について、よくある質問をまとめました。

以下の5つは在籍確認について、よく質問をされるので確認しておきましょう。

  • 銀行カードローンは在籍確認で利用できる?
  • 電話連絡の時間帯は調整できる?
  • カードローンの利用が周りにバレない方法はある?
  • 転職をした場合、在籍確認がもう一度行われる?
  • 在籍確認に必要な書類は?

在籍確認について理解しておくことで、スムーズに在籍確認を行うことができるでしょう。

カードローンに申し込む前に、自分に当てはまっていないか参考にしてみてください。

銀行系カードローンは在籍確認なしで利用できる?

銀行系のカードローンでも、在籍確認は必ずあります。

銀行は、銀行法という法律によって貸金業務を行っています。

銀行法では、返済能力の調査を義務付けているため在籍確認なしでの借り入れは不可能です。

さらに、銀行カードローンでは電話連絡以外で在籍確認はできません。

電話連絡の時間帯は調整できる?

申し込みをするカードローン会社によっては、電話連絡に関する相談に乗ってもらえる可能性があります。

ただし確実に対応してもらえるとは限らないので、電話連絡が行われないカードローンを選ぶことが望ましいでしょう。

例えば、アイフルやSMBCモビットなどは原則電話連絡を行っていません。

まずは、カードローン会社に相談してみましょう。

カードローンの利用が周りにバレない方法はある?

カードローン会社は在籍確認時には、プライバシーに配慮した対策を行います。

在籍確認の電話連絡も非通知設定で架けられるので、検索してもわかりません。

それに加えて、申込者自身で事前に対策をしておきましょう。

在籍確認の電話先を別の会社に置き換えるのも有効です。

周りの人にバレたくない人は、バレないような対策を行ってから申し込みしましょう。

転職をした場合は、在籍確認がもう一度行われる?

転職や異動などによって勤務先が変わった場合でも、在籍確認は行われます。

しかし、カードローン会社は転職したことを知らない場合は行われません。

ただカードローン会社によって細かいルールは異なるので、自身の状況が変わったら申込先に確認しておきましょう。

登録した情報が古くなっていると、規約違反などにより信用を失ってしまう恐れがあります。

転職した場合は、念のために変更届を出しておきましょう。

まとめ

当記事では、カードローンの審査において在籍確認は必ず行われることを紹介しました。

在籍確認は主に職場連絡で行われますが、場合によっては職場連絡なしで在籍確認が完了できます。

また職場連絡があったとしても個人の事情に配慮した電話連絡が行われます。

在籍確認があった場合に備えて、時間帯を指定するなどの対策が必要です。

まずは、申込先のカードローン会社に在籍確認について問い合わせてみましょう。